足裏センサー

私はバランスのポーズが比較的得意です♪♪


それは元々、私が足クセが悪かったことが功を奏しているのかもしれません。

足で床に落ちてる物を拾ったり、

足でドアを閉めたりするのは得意ですから~

(行儀が悪くてすみません~💦)


足裏には「メカノレセプター」と呼ばれるセンサーがあり、

全身のバランスを保つために大切な役割を担っているそうです。


足底部が床からの情報を受け取って、

身体や地面の状況に対応してくれているのです。

裸足で歩いていて床に落ちてるものを踏んづけてしまった時、

「あっ!!」とすぐに気づくのも足裏センサーのおかげですね。


レッスンでも、立ちポーズを行う前に足裏に刺激を与えると、

皆さん、ポーズが安定しやすくなります🎶




足裏の指の付け根や土踏まずをマッサージしたり、

ゲンコツでとんとん叩いてみるだけでも気持ちいいですよね。

足裏刺激で、身体のバランス感覚を取り戻しましょう~✨

  • Facebook ホワイトアイコン
  • Twitter ホワイトアイコン
  • YouTube ホワイトアイコン
  • Instagram ホワイトアイコン