簡単♪炊飯器で美味しい甘酒の作り方

こんにちは。

ちりんです。


先月のファスティングの時、おやつやご飯変わりに甘酒を飲んでいて、すっかりハマってます。


今日はズボラな私でも簡単に作れる甘酒レシピをご紹介します。



【炊飯器で簡単な甘酒の作り方】


※私は五分づき玄米で作りました。

玄米でお粥を炊ける機能のついている炊飯器でしたら、玄米甘酒も作れます♪


①米1合でお粥を作ります。


②蓋を開けて、しゃもじで混ぜながら50~60度に冷まします。


水を100~400cc、お好みで入れます。

水が多いとサラサラになり、水無しだともっちりした甘酒になります。


温度計の無かった江戸時代、指を入れて「あ・ち・ち」と、3秒我慢できる温度が美味しい甘酒を作るポイントだったそうです。


③米麹を200~400g混ぜます。

これも好みで。

多いと甘みが強くなります。


④炊飯器の蓋を開けて、濡らした布巾を被せて8~10時間、保温します。


最初の2〜3時間の間、2~3回混ぜて、後は布巾をかけて放置するだけ。


私は夜仕込んで、朝になったら甘酒ができてるようにしています♪


温かい豆乳と混ぜて、豆乳玄米甘酒を朝食にいただきます。


できたての甘酒って、ほんとに美味しいのでオススメです!

お試しを(*^-^*)

  • Facebook ホワイトアイコン
  • Twitter ホワイトアイコン
  • YouTube ホワイトアイコン
  • Instagram ホワイトアイコン